私達が目で捉えられるモノはせいぜい全体の5%
耳で聞こえるモノ、触れるモノなども5%
脳の使用率も4%と言われています。
 
人類が観測可能なモノの全てを知り尽くしても、全体の5%も知り得ないのです。
 
人間関係でも同じ、相手の事をどのくらいわかるか?と言われたらせいぜい5%が限界でしょう🤔
 
分からない事がわかる様になる為には、思い込みを捨てて「知ろう、感じよう」と思わない限り同じ所をぐるぐる回って一生終わります🌀
 
右と思っているものが左だったり、右でも左でも無かったりする。
そのくらいの頭で概念を「捨てる」と言うか「塗りかえる」と言うか
そんな感じの事が必要な時代が来ている気がする。
 
ダボス会議でも良い意味でのグレートリセットが起きてくれるなら良いんだけどね🌏
 
客体(環境)に影響を受けない主体(自分)を作って行こう〜😆

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。